イタリア産 ポイエル エ サンドリ 赤/白/ペーレ/ランポーニ ビネガー 4本セット

販売価格 13,000円(税込)
型番 ttm-pojerset4
購入数


商品名赤ワインビネガー
白ワインビネガー
ラズベリーのビネガー ランポーニ
ペーレ ウイリアムス 洋梨のビネガー
内容量赤ワインビネガー:375ml
白ワインビネガー:375ml
ラズベリーのビネガー:250ml
洋梨のビネガー:250ml
酸度赤ワインビネガー:6.5%
白ワインビネガー:6.5%
ラズベリーのビネガー:6.0%
洋梨のビネガー:5.5%
原材料名赤ワインビネガー:赤ワイン(酸化防止剤=亜硫酸塩を含む)
白ワインビネガー:白ワイン(酸化防止剤=亜硫酸塩を含む)
ラズベリーのビネガー:ラズベリー
洋梨のビネガー:洋梨
原産国名イタリア
賞味期限別途記載
保存方法直射日光を避け常温の暗所に保存
輸入者有限会社小川正見&Co.
東京都杉並区荻窪3-36-1-202
配送方法常温便

 
 
『イタリア産 ポイエル エ サンドリ 赤/白/ペーレ/ランポーニ ビネガー 4本セット』

北イタリア・トレンティーノ地方を代表するワイナリー、ポイエル・エ・サンドリが長年の試作の末に完成させた「ビネガーの世界」。

「赤ワインビネガー」「白ワインビネガー」「ランポーニ」「ペーレ ウイリアムス 洋梨のビネガー」の4本セットになります。

赤ワインの豊かな香りとまろやかな味わい。
白ワインのキレのある香りと爽やかな味わい。
ランポーニのラズベリーのダイレクトな香味と無理のない自然な味わい。
洋梨のダイレクトな香味と酸味のバランスがよく豊かな味わい。

全4種類お得なセットです。
ぜひポイエル・エ・サンドリの至高のビネガーをお試しください。


ポイエル・エ・サンドリについて
 

1972年にフィオレンティーノ・サンドリとマリオ・ポイエルによってにファエドに設立されたワイナリーです。

絶妙なバランス感とトレンティーノの教科書とでも言うべきワイン造りでこの地域のワイン産業を“量”から“質”に大きく変化させ、今日ではトレンティーノを代表する造り手となりました。
ファエドは谷が多く日陰の土地が多いトレンティーノの地形を活かされ、トスカーナと同等の日照量が確保でき、夏場にはガルダ湖からの冷たい風がファエドの谷に吹きこむことで葡萄は健康度を保ち香味成分を失わずに育ちます。

品種に由来するアロマと細く繊細で高い酸度、更にはクリスピーで細かい日本人にも相性の良いミネラルを隠すことなく上手に表現する為、薬剤などは使わず極力自然な形で酸素との触れ合いを制限しています。基本的には発酵、熟成はステンレスタンクを使用しています。

そして、ポイエル・エ・サンドリのもうひとつの顔が蒸留所です。
特徴はフレッシュなヴィナッチャを使っていること。タンクから出てきたノジオラのヴィナッチャはキウイのように光る黄緑色で品種本来の香が強烈に放たれます。
この新鮮なヴィナッチャを4日以内に蒸留してしまうことで品種由来の香といつまでもフレッシュな風味を持つようになるという。
蒸留後は基本的にはステンレスタンクで熟成されます。
近隣のミネラル分の少ない湧き水で割り、糖分、香料、香付けチップ、カラメル等は一切使用しないでボトリングされます。

彼らの造るワインには、潔癖で透き通っていながら、懐かしさを感じさせる土着感。
そして、なにより味わいの輪郭がしっかりと感じられます。








  • Gift Wrapping ギフトラッピング メッセージカード・熨斗もあり 詳しくはこちら

Menu Category 商品カテゴリー

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
営業時間:平日11:00〜18:00
お電話対応:平日11:00〜17:00

ヨーロッパ食材を取り扱う

業者様限定

イタリア屋タニーチャにヨーロッパ食材を
ご紹介くださる業者さんを募集します。
ご連絡お待ちしております

お問い合わせはコチラ

虎ノ門 タニーチャ

温もりを感じる空間で、ゆったりとした寛ぎのお時間を

「お客様がタニーチャの扉を開けてから、帰路につかれるその時までの幸せをおつくりする」をオープン当初からの
モットーとする、夫婦二人で営む小さなイタリアンレストランです。

ご接待や大人のデート、大切なご家族ご友人とのお食事に、ご常連様とそのご紹介のお客様であふれるお店です。
ゲストが、シェフとマダムの自宅に招かれたがごとく、おくつろぎいただきながら、
お食事とワインをお楽しみいただけるよう、心と技をつくしておもてなしさせていただきます。